こころのトラブルと漢方薬

精神症状のプライマリケアとして、漢方薬はたいへん効果があります。

不安など不適応症状を感じるとき、病気なのか、日常の苦難による一過的なものなのかはっきりしません。

そんな時漢方薬を試してみてください。

向精神薬と違い、依存性や離脱症状はなく、安全に使えます。

こころのトラブルを治すには

ア)からだの血の巡り、気の巡り、水の巡りを整える

イ)緊張、またはいらいらをとる

ウ)脳の機能を整える栄養

三つの視点が大切です。

症状を意識して数か月以内の方の基本処方

ア、イの2種類服用(税込み)

7日分5200円 30日分12,000円